2016年07月08日

ロサンゼルスに来ました

LA.JPG ひょんなことから急遽ロサンゼルスに来ています。 これから一週間かけてロサンゼルス&サンディエゴのブルワリーを巡る予定です。 さてどんなビール達に出会えるのかドキドキ・ワクワクです。 ブログを何処まで更新できるかわかりませんが、備忘録も兼ねてなるべく更新したいと思います。

とり合えず到着してから飲んだビールのテイスティングメモ。

CAKolsh.jpg
・CALIFORNIA KOLSCH (BALLAST POINT)
色は少し濃いめの金色。炭酸はそこそこ強いが泡は少なめ。モルティさとホップがバランスしているが、どちらも主張していて単なるペールエールと言う感じ。

BeachHouse.JPG
・BEACH HOUSE Amber Ale (STRAND BREWING)
ロサンゼルスの隣町トーランスにある醸造所のビール。小さい醸造所らしくとてもホームブルー的な味。アメリカンアンバーにしてはホップは弱めに感じた。

JumpingCow.JPG
・JUMPING COW Amber Ale (Trader Joe's)
濃いめのアンバー。見た目は良いがダイアセチルを感じた。ロサンゼルスにある風変わりなスーパーTrader Joe'sがコントラクトで造っているビールらしい。

394.JPG
・San Diego Pale Ale .394 (AleSmith)
ホップの香りが良い。飲んでもかなりのホップキャラクターを感じるが渋さはなく、良くできたアメリカンペールエール。.394は地元のメジャーリーグチームのナインが記録した最高打率に由来しているらしい。
タグ:LA&SD2016
posted by FB担当 at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ビール紀行
この記事へのコメント
この間、お店に来たサンディエゴの人にこのエールスミスのビールを一押しされました!
Posted by えむちこ at 2016年07月10日 02:06
それは買って来いと言う意味ですね。了解!
※ブツは無事渡しました。
Posted by FB担当 at 2016年07月10日 02:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175995952

この記事へのトラックバック